【水道代を大幅節約】DIY井戸掘り&電動ポンプの設置の記録

お風呂やシャワー、洗濯、トイレ、それに夏になると子供達が毎日する水遊びやプールなど、我が家では本当にたくさんの水を使うので、水道代が相当高くて困っていました。

そこで思いついたのが、自宅の庭に井戸を掘るというアイデア。

>>【完全保存版】素人1人でも出来るDIY打ち抜き井戸掘りマニュアル

井戸掘りについて色々調べてみると、打ち抜き井戸であれば自分で井戸を掘ることが出来るということ。

「じゃあ、早速やってみよう!」

DIY井戸掘りの概要

  • 目的;生活用水(風呂や洗濯)やエアコン室外機散水(節電)、水やりなどに使う水を井戸水に切り替えるため
  • 期間;15日間
  • 費用;約7万円(井戸掘り道具、井戸ポンプ、水道部材、試作費含む)
  • 井戸の仕様;井戸深さ6m、水深1.5m、毎分10L(無色透明、水質検査中)
  • 水道代の節約効果;年間3万円程度(詳細はこちら

ということで、この記事では自宅の庭に打ち抜き井戸を掘り、井戸ポンプや水道管を設置したときの様子をご紹介します。

>>DIY井戸掘りで使った自作井戸掘り器とその使い方の説明

スポンサーリンク

1ページ目(全4ページ中)

スポンサーリンク