全館冷房の電気代が月々たったの450円!?井戸水冷風扇の節約効果

井戸水冷風扇の具体的な作り方

続いては、この井戸水冷風扇の具体的な作り方についてお話していきます。

まず、冷風扇の横幅より少し長めにカットした細めの塩ビパイプ(VP-13)にドリルで小さな穴(3mm)を20~30mmの間隔で空けていきます。

塩ビパイプに小さな穴を空ける

その塩ビパイプの片方は、シリコンシーラントなどを充填して塞いでしまいます。

塩ビパイプの片方をシリコンシーラントで塞ぐ

そして、その塩ビパイプと井戸水が流れてくるホースをこのような形で接続していきます。

井戸水が流れてくるホースを接続

続いては冷風扇の上部に先ほど作った塩ビパイプを通す穴を空けていきましょう。

今回は、半田ごてを使って穴を空けていきました。

冷風扇の上部に穴を空ける

冷風扇の2箇所に穴を空ける

反対側にも同じような穴を空けたら、あとは先ほど作った塩ビパイプをここに差し込みます。

塩ビパイプを冷風扇に差し込む

ここで注意点ですが、塩ビパイプの取り付け位置は、塩ビパイプから流れ出た井戸水がちょうど内部の蒸発シートの上部に水滴が落ちるような位置に設置するようにしてください。

井戸水冷風扇の内部

基本的に冷風扇のタンク内に水がたまらないような形で運用していきますので、蒸発シートへの水分供給は上から落ちてくるの井戸水のみになり、もし蒸発シートに水滴が落ちていないと、塩ビパイプから落ちが水がそのまま水タンクから流れ出てしまいます。

お疲れ様でした。

これで井戸水冷風扇の完成です。

井戸水冷風扇は網戸越しの室外に設置

次のページでは、井戸水冷風扇のメリットとデメリットについてお話していきます。

スポンサーリンク

4ページ目(全5ページ中)
スポンサーリンク