【井戸ポンプ】砂こし器を自作する方法

市販されている砂こし器は高い・・・

井戸ポンプを設置する時に井戸とポンプの間に設置して、井戸水と一緒に上がってくる砂をこしとる砂こし器を探して見ました。

砂こし器で有名なメーカーは、コーヨーや川本、日立、テラルなどですが、やっぱり値段は高め(7000~15000円)です・・・

もちろん、これらの砂こし器を購入して設置するのが一番安心なのですが、なるべく安く井戸ポンプを設置したかったので、砂こし器を自作しました。

砂こし器を自作するための部材

砂こし器を自作するための部材

今回使った部材はホームセンターで売っている塩ビパイプと専用のキャップ、そして砂をこし取るための茶こしです。

砂こし器のメッシュは茶こしを活用

今回は、これらを組み合わせて砂こし器を作ってみました。

次のページでは、具体的な砂こし器の組み立て方についてお話していきます。

スポンサーリンク

2ページ目(全4ページ中)
スポンサーリンク